看護師のクリニックのパート業務

看護師として働く場所はたくさんありますが、その内クリニックでパートで働くという方法があります。このクリニックの求人を見てみると、朝は9時位から開院し、夜は18時頃まで診察をして閉院するというところが多いですね。
看護師が働く時間としては、その開院前の準備からしなくてはいけないので、8時ごろからの勤務になるでしょう。
そして多くのクリニックでは昼休憩を長くとっています。
午前中の診察は12時ごろまで、そして午後からの診察を15時頃から始めるということも少なくありません。


なぜならクリニックではその休憩時間の間に、簡単な手術の予定を入れたりすることもあるからです。

もしも何も休憩時間に診察の予定が無かったら、看護師はゆっくり休憩をすることができます。
その間は2時間から3時間ということもあるのです。

はてなブックマーク情報サイトです。

そのために、看護師の求人でパートは午前の部と午後の部に分けて募集していることがあります。


そうするとパートの勤務時間は4時間から5時間程度で終了しますね。


そしてどちらのシフトの方が良いか選択することができるのです。

このようにクリニックでは短時間のパート勤務をすることができるために、子育て中の看護に人気の職場になっています。



特に午前中のシフトは、朝子供を送り出してから出勤し、自分が先に帰宅して子供を迎えることができるという点で希望する人が多いです。
また忙しい時もありますが、慣れてしまえば同じような流れになるので、勤務に慣れることも早いです。



Copyright (C) 2015 看護師のクリニックのパート業務 All Rights Reserved.